2008年04月

2008年04月23日

秋葉山本宮

666a67b8.jpg秋葉山






秋葉原の名の由来となった神社の総本社が秋葉山本宮です。


場所は浜松(旧春野町)で遠鉄の終着駅である西鹿島駅から遠鉄バスで行きます。

バスは普段は下社の所までしか行かず、上社に行くには山を登っていかなくてはなりません。(車で上社までいける)


山道が4キロぐらいあったのかな?

途中に秋葉山秋葉寺というお寺もあります。



上社からの眺めがいいです。


この神社に祀られている神様は『カグツチ』といいます。

舞-HIMEにもよく知らんがジョジョで言う『スタンド』みたいなのが同じ名前でしたね。

この神様は火の神様でお母さんである『イザナミ』から生まれるときに火の神であるがゆえに『イザナミ』の…なんと言っていいのでしょうか…赤ちゃんが出てくる穴が火傷になってしまって、『イザナミ』さんは死んでしまったのです。
それに怒った『イザナミ』の旦那である(兄といわれているが兄ではなく従って、兄妹婚でない)お父様の『イザナギ』に『カグツチ』は殺されてしまいました。

かわいそうにね。





あと、この神社の巫女さんの姿は他の神社とは違ってて頭に簪がついてて


可愛くなっています。


因みに、私が一番巫女さんのレベルが高いと感じたのは羽黒山の出羽三山神社です。


違う意味でレベルが高いと感じたのは吉野水分神社です。



そそられる方は是非いってみましょう。


御朱印は朱印帖が大きいということで普段と違うのを押してくださいました。









mitonodaibouken at 10:33御朱印  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

秋葉原の名の由来

b3d722dd.jpg秋葉原の名前の由来は?




秋葉原の名前の由来は、かつてあの場所に秋葉社があったからです。

昔は『あきばっぱら』や『あきばがはら』といわれてたみたいです。

鉄道駅ができたとき駅名が『あきはばら』になったのでそう呼ばれるようになったみたいです。



今現在、この名前の由来になった神社は台東区松が谷に移っています。

秋葉原という地名自体は台東区にある。(なにもない)

一般的に秋葉原と言われている場所は千代田区外神田あたり、ヨドバシは神田花岡町

私が行った時は人がいたので御朱印をいただきました。



mitonodaibouken at 10:31御朱印  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives
プロフィール

ワタシ

メッセージ

名前
メール
本文