2008年04月23日

秋葉原の名の由来

b3d722dd.jpg秋葉原の名前の由来は?




秋葉原の名前の由来は、かつてあの場所に秋葉社があったからです。

昔は『あきばっぱら』や『あきばがはら』といわれてたみたいです。

鉄道駅ができたとき駅名が『あきはばら』になったのでそう呼ばれるようになったみたいです。



今現在、この名前の由来になった神社は台東区松が谷に移っています。

秋葉原という地名自体は台東区にある。(なにもない)

一般的に秋葉原と言われている場所は千代田区外神田あたり、ヨドバシは神田花岡町

私が行った時は人がいたので御朱印をいただきました。



mitonodaibouken at 10:31御朱印   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives
プロフィール

ワタシ

メッセージ

名前
メール
本文