2011年10月31日

ザ・エンターテイナー

池袋駅周辺にあるパチンコ屋で羽根物が置いてある店が少なすぎる!!!

昔はもっとあったのですよ。

私が羽根物で万発出していた頃は…そうねぇ、初代の『レレレにおまかせ』が猛威を振るっていた頃まではね。

なんか最近のパチンコには失望させられるのよね。

店に並んでいるのはセブン機ばかりじゃないですか!
これで現代の打ち子たちは楽しめるのかしらねぇ…

私は楽しめん!!!

やはりパチンコの王道とも呼ばれる羽根物が一番楽しめる…今では。

その昔、私を燃え上がらせたパチンコがありましてねぇ。一発台で『ミサイル』という名の恐ろしい機種があったのを覚えていますでしょうか?

あれは恐ろしかった。

当たればウハウハですわ。鬼のように玉が出てきますわ!ザ・エンターテイナーが鳴りっぱなしですわ!

当りが来ないでその日が終われば地獄ですわ!

まぁ、そんな時代があったことが今では懐かしいですわ。

今は羽根物しか打ってないので当然だが羽根物を置いてある店に行かなければ打てないわけだが、まぁ最近は見つけるのに一苦労するわねぇ。

池袋から巣鴨方面へテクテクと歩いてパチ屋を探しに行ったのよー。

歩いている途中で気付いたのよー

田舎のパチ屋は郊外にあるけど都会のパチ屋って駅の近くに集中してねぇか?

だったら電車に乗って探したほうが早くねぇか?

と思いながら歩いていたら大塚駅を見事に見過ごして大塚駅付近にあるパチ屋には行けなかったー

しばらくして巣鴨駅に到着。

携帯でググったら駅付近に数点のパチ屋があるとのこと。

しかーし!どこのパチ屋にも羽根物がなーい!

アッー!

何とも不便な世の中になったものだ…

せっかく数年ぶりに巣鴨に来たのでとげぬき地蔵に寄ってきたー

5年前の5月から使いはじめた御朱印帖がやっとこさ最後の面まで埋まったのだわ。

私的にこのお寺の御朱印はお気に入りなのですわ。

印が『とげぬき地蔵』と分かりやすいですわね。

5年も使っていれば表紙はすりきれて中身はシミだらけですわ。

雨にやられまくりでしたからね。

石鎚山で雨に降られ吉野山でも雨に降られと行く先々で雨に降られていた私です。
家での保存状態もよくないですからねー

よく御朱印帖は神棚に置いておくとかいうじゃないですか。

私はそんなことしません。
普通の棚に置いてます。

我が家には立派な神棚ないし…

さて次はどこに行こうかしらね。パチ屋探しは…

6fe970b9.jpg




mitonodaibouken at 18:57トラックバック(0)御朱印   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

Archives
プロフィール

ワタシ

メッセージ

名前
メール
本文