2014年08月25日

桐生・みどりの旅

いやぁ、桐生も遠いわねぇ


353をブーンブーン走って梨木温泉経由で黒保根へ


黒保根が桐生と合併してしまったのでその間にみどり市があるという飛び地になってしまってる。


桐生とみどりは桐生競艇を巡っての対立があるので合併はないかと思いきや最近合併の話をしているらしい。



黒保根の山の中に高野山真言宗の医光寺がある。


群馬で真言宗は東のほうは結構多いのだが吾妻郡は少なくあまりなじみがない。


でも吾妻郡には草津温泉に有名な光泉寺がある。


昼前ギリギリでピンポンしてみたらお坊さんが現れて本堂に上がらせてもらった。


NEC_0391



黒保根をあとにして桐生市の飛び地じゃないほうに行く。


途中当然ながらみどり市を通る。


大間々の高津戸発電所の所が公園になっているので寄って時間をつぶす。


駐車場の隣に神社がある。


1時になって御朱印があるか聞いてみる。

書いてあるのがあった


NEC_0390



そして桐生へ行く。


臨済宗の嵩禅寺 


松がある

NEC_0389



ピンポンをして御朱印を頂く。


NEC_0392



そして次の札所へ


陸上競技場の近くにある高野山真言宗の聖眼寺に行く。


見事にカーナビに騙された


とんだ時間ロスだった。


NEC_0393



お次は観音院 豊山派の寺だ


寺の近くに行ってみれば今日は祭りで交通規制されていた。


遠回りする羽目になりここでも時間ロス。


しかしハレの日であるがゆえに何かいいことがあるに違いない。



NEC_0394



そして笠懸の南光寺へ

結構有名な寺らしいがよく知らん。知っているのはここは高野山真言宗の寺ということだ。



NEC_0395





そして高速を使って帰った。

運が良かったことに飛び石の被害はなかった



mitonodaibouken at 19:14コメント(0)トラックバック(0)御朱印   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
プロフィール

ワタシ

メッセージ

名前
メール
本文