2015年02月25日

給食

某明和県央高校は高校では珍しく給食なのであった・・・

そんなことはさておき、私は中学時代に給食のおばちゃんに『今日の給食は口に合わん』とサウザー張りの問題発言をしてしまったことを今になって反省しているのであった。


ちなみに私の通った高校はお弁当なのであった。

私の通った高校の校歌の最後のフレーズは『耕す者に幸はあり刈り取る者に誇りあり』というものであった。

群馬県内では歴史は古く、校歌から分かるようにある分野に特化した田舎特有の高校であった。


mitonodaibouken at 19:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
プロフィール

ワタシ

メッセージ

名前
メール
本文