2015年07月11日

実技2時間目と学科4

かつて、私は誰かにお金を貸したのよぉ、最初から全額戻ってくることはないと分かってて。

案の定半分しか戻ってこず、そのあとは何の連絡もなしよ、私のほうからあえて『金の事は気にするな』とメールしてみれば、翌日にメールが返ってきたが謝罪の言葉なんて一切なしよ。


さておき、私は教習所に料金の半分をすでに納めている。


最近の教習所はチャージ式なのか?実技一時間ごとに9千なんぼのお金が引かれるシステムだ。


しかもICカードで管理しているのよ。入所時にICカードを登録するのだが、ICカードが入っていれば携帯でもSuicaでもnanacoでも何でもいいらしい。

だから私はKitacaを出した。


お金も入金機なるものにカードをかざして残高を調べて入金する。

そして配車の手続きをすれば金額が引かれる。


そして今日もバスに行き実技を始めた。


今日はコースを左回りに走る。

発車して早々に教官にブレーキを踏まれる。

???


普通の車のようにコーナーを曲がろうとしたからだ。


普段はあまり気にしない内輪差とやらを痛烈に考えさせられた日だった。


普通に曲がれば左の後輪が縁石に当たる。


では大回りで曲がればいいのだが、これが意外に難しい。

対向車線ギリギリまでハンドルはまっすぐにしてから左に曲がれば縁石に当たらない。

が、無意識のうちに左に切ってしまうのだ。


で、やり直し。バックしてコーナーを入りなおす。

次は結構まっすぐ行ってから左に切った。そしたら縁石には当たらずにすんだ。が、次のコーナーでまたブレーキを踏まれる・・・


いつもの癖を忘れなければならないな。



しばらくコーナーをグルグル回る。左のミラーを気にしながら対向車線を越えないように気を付ければうまく曲がれそうな気がした。



まだまだだな。だが、攻略しにくし車だからこそ燃えてくるわね。


次の時間は学科の4。

追い越しとか追い抜きをお勉強で今日は終わった。


何とか家から教習所まで1時間以内に着きたいが難しいわねぇ









mitonodaibouken at 20:23コメント(0)トラックバック(0)大型二種に挑戦。   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
プロフィール

ワタシ

メッセージ

名前
メール
本文