2019年10月06日

良寛さーん


ちょっと新潟へ





オイル交換のシールを見てみれば、まだ数百キロ走れるじゃん。

ということで、行きたかった所へ。

ちょうど私のお誕生日、節目の日に憧れの良寛さんのゆかりの地に行けたのも何かの縁か。


良寛さんが暮らしていた五合庵のある国上寺を目指す。

国上寺の手前に乙子神社がある。

DSCN4416


ここには良寛さんが五合庵の後に住み着いた草庵がある。

DSCN4418



再建なのね

DSCN4417



そして国上寺に行く。

DSCN4420



良寛さんは曹洞宗の僧だがここは真言宗のお寺である。

DSCN4449


ちょっと歩いた所に五合庵がある。

DSCN4450


なるほど

DSCN4453


小さいお家だわねぇ

DSCN4452


ここで子供たちと遊んでたのかねぇ

DSCN4451



五合庵から先へ進めば違うお寺がある。

この仏像さんの顔は好きだわねぇ

DSCN4454



五合庵の近くに吊り橋がある。

DSCN4455



いい吊り橋だわね。

DSCN4456



DSCN4457


いい景色だわね。


DSCN4458



渡った先に良寛さんの像がある。

DSCN4459



実の子でさえ・・・な今の日本をどう思われているだろうか?

DSCN4460



国上寺の御朱印

御朱印帳には五合庵の御朱印を頂いた。

DSCN4481



書置きの御朱印も頂いた。

国上寺の御朱印は上杉謙信の絵が入ってる。

DSCN4483


五合庵は良寛さんの絵

DSCN4482


イケメンに書かれているのである。






mitonodaibouken at 18:39コメント(0)旅の記録 | 御朱印  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
プロフィール

ワタシ

メッセージ

名前
メール
本文