大型二種に挑戦。

2015年07月05日

四輪免許の最高峰は無謀な挑戦か?

9a7b5c17.jpg
中型車(8t限定)しか持っていない私が一気に大型二種を取れるか?

お金はかなりかかるがやってみて損はないと踏んだので一か八かやってみるぜ!


mitonodaibouken at 11:08コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

適性検査と学科1

思い付きで中型8トン限定のMT免許しかない私が大型二種を取れるかを試す挑戦をした。

たまにマニュアル車には乗るが大きな車には縁がない状態である。

ではなぜ大型二種を取ろうと思ったのか?まさに思い付きである。

一発試験なんかやっても無駄だと諦め王道に教習所に通うことにした。

それも交通安全協会の直営の所へ

さっそく新前橋まで行ってみる

入所の相談をすれば運よく今日が二種免許の入所日であったらしい。

『午後の3時から入所だからそれまで遊んでてね。あとお金持ってきてね』とのことだったので入所日に必要なお金だけ用意し近くのネットカフェで時間を潰す。

3時になり教習所に行く。

この日二種免で入所したのは私を含めてたったの2人・・・

始めに教習所の説明、学科と実技の説明、入所金の納付、視力、そして二種免特有の奥行きのある棒。

そして、XPのパソコンで運転適性検査を受ける。

これにより自己中心性や攻撃性が調べられる。

そして初めての学科が始まる・・・

もう後戻りはできん。

教習の期限は9か月までだ。つまり今日から9か月以内に免許を取得しなければいけない。

しかし、私の平日はほぼ怪しい仕事をしている

家に6時についても教習所の最終は7時まで。

カーナビはジャスト1時間で行けると言っている。

しかし、時間内に行けなければ教習1時間分の約9000千円が無駄になる・・・

賭けてみるか?

さてさて、私は本当に大型二種を取得できるのであるか?

mitonodaibouken at 19:28コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月07日

学科2と実技1

おそらく、若い人たちは趣味で乗り物の免許を取るなら単車なんであろう・・・

何故普通車ではないのか?


群馬では普通車免許は必須でないと働けないからじゃ!!

最近嬬恋のバカが上武道路のオービスを光らせてニュースになってたが、あいつはもう働けないだろう。



で、趣味なら単車なのだろう。

が、私は趣味で大型二種を取ろうとしているである。


仕事以外で自腹を切って趣味で大型二種を取る人はブログで体験記を描いている人とかでネット上では結構いる。

しかし、料金がバカにならないので実際に私の近くにいるかといえばいない。

私も43万という高すぎる料金を払うことになる。

無論これはすべての試験を一発で受かったらの料金である。

みきわめや仮免、卒検で落ちればさらにお金はかかる。

でも、大型二種というのは当然ながら大型免許と二種免許を一緒に取れるというメリットがある。


タクシーは当然、マイクロバス、そして大型バス。

普通車から大型トラックまで運転できるという素晴しい免許なのである。

が、大型バスを運転するような仕事につかなければ無駄な免許である。


つまり私から見たら無駄な免許なのじゃー!!!!!!!!!!!!!!!



でも、バスを運転してみたい欲求は昔からあったのである。

昔の私の旅行は高速バスがメジャーであった。

いすゞガーラからふそうエアロキング、ネオプランメガライナーなどの高速バスから、奈良交通の新宮特急や下市口から天川村に向かう有名人にして天川村議員がころがす路線バスに乗っては、いつか運転してみたい。と思っていたのであろう。


で、今日は学科2をはじめに受けた。

まずビデオを見る。

ふむふむ、青信号は『進め』ではなく『進むことができる』なのか、確かに交差点の先で渋滞してたら交差点の前で青でも止まるわな。

おっ!?お懐かしい関東バスの野方行が出てる!!!

トロッピーにして関東最強の関東バスを二種免のビデオに出していいのかよ!


関東バス好きだったなぁ


ちなみに株を少しやってる私は唯一バス会社の株を持った会社がある。

それも1株だけ・・・

1株だけでも株主優待をくれたのは神奈中じゃ!!!!!!


神奈中なんて伊勢原から大山に行ったときにしか乗ったことがにゃいー!!!!!!!!!!!!

しかも株主優待券なんて使ったことがにゃいー!!!!!!!!!!!!!!



そんなこんなで学科2は終わった。



1時間開けて初めての実技が始まる。


それまで教習風景でも見てみるか?

この時期でも普通車免許を取る人が前橋は多いのねぇ


私が高校生の時に中之条の教習所で免許取った時は条件として進路が決まった人から免許が取れるというものであった。

大体二学期ぐらいからみんな教習所に行くので、その時は制服を着た人たちだらけであるのである。


その他に牽引を運転してる人、大型トラックを運転してる人、そして需要があるとは知らなかった中型トラックを運転してる人がいた。?

あれ?大型バスは?

全く動いていない・・・ていうかこの教習所には大型バスは1台しかないのか・・・

大型二種を取る人って結構珍しんじゃね?と思わされる。

二種免の学科も今日も私を含めて2人だし、もう一人は普通二種だ



さすが料金がネックになってるだけあるわね。会社が支給されなければ私みたいな人は珍しいのであろう。



時間になり乗るバスの所まで行く。

さすが大きいわね。私は大きいのは好きよ。


しばらくして教官がきてバスの周りをグルグル回る。

バッテリースイッチ、側面、後ろに回りエンジンを見る。そしてドアを開ける。

まず教官が運転する。

やっぱりバスはいいわね。


そして私が運転する。念願だったバスの運転席。

ギアをいじる。ニュートラルのすぐ上が二速なのね。


シフトノブはロッドではなく普通のだ。これはいじりやすいわね。


では発車!!


さすが幅があるわね。車線ギリギリだわ。そしてバスの最大の特徴である運転席の後ろに前輪がある。


曲がるときとか面白いわね。


まだまだこれからだがな。




mitonodaibouken at 21:57コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月08日

あと10分早ければ

今日は4時50分から学科3があった。

だが、私が家を出たのは4時5分・・・

普通に考えて無理なのである。


でも安全運転で信号の少ないコースを通れば早く着けるかやってみた。


最近気付いたのだが、教習所に通うようになって丁寧な運転に心掛けていたら燃費がすごく上がったのよぉ

今までN-BOXちゃんは燃費が悪い子だと思っていたが悪いのは私のほうであった・・・

ごめんよ・・・最初からもっと丁寧に運転してあげればよかった。


で、渋川のインターまでで予定到着時刻を15分縮められた。

それでも遅刻する。

高速からは全く到着予定時刻が縮まらず、前橋のインターを降りてすぐの信号で必ず止まり、次の信号を右折するのにも高確率で止まらされる。


実は前橋に来てからがネックで予定時刻が伸びだした。

ということで安全にここまで来るなら1時間が限界である。



45分で来ようとした私が無謀だった。



帰りは一般道を安全に帰った。

昨日バスに乗って、ブレーキが一つの課題であると考えブレーキを意識して運転してみた。

無論、普通車はエアブレーキではないので感覚自体が違うが、出すときは出し、止まるときはブレーキをしっかり踏むというメリハリをつけてみた。


まだまだ先は長そうだな。

mitonodaibouken at 19:31コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月11日

実技2時間目と学科4

かつて、私は誰かにお金を貸したのよぉ、最初から全額戻ってくることはないと分かってて。

案の定半分しか戻ってこず、そのあとは何の連絡もなしよ、私のほうからあえて『金の事は気にするな』とメールしてみれば、翌日にメールが返ってきたが謝罪の言葉なんて一切なしよ。


さておき、私は教習所に料金の半分をすでに納めている。


最近の教習所はチャージ式なのか?実技一時間ごとに9千なんぼのお金が引かれるシステムだ。


しかもICカードで管理しているのよ。入所時にICカードを登録するのだが、ICカードが入っていれば携帯でもSuicaでもnanacoでも何でもいいらしい。

だから私はKitacaを出した。


お金も入金機なるものにカードをかざして残高を調べて入金する。

そして配車の手続きをすれば金額が引かれる。


そして今日もバスに行き実技を始めた。


今日はコースを左回りに走る。

発車して早々に教官にブレーキを踏まれる。

???


普通の車のようにコーナーを曲がろうとしたからだ。


普段はあまり気にしない内輪差とやらを痛烈に考えさせられた日だった。


普通に曲がれば左の後輪が縁石に当たる。


では大回りで曲がればいいのだが、これが意外に難しい。

対向車線ギリギリまでハンドルはまっすぐにしてから左に曲がれば縁石に当たらない。

が、無意識のうちに左に切ってしまうのだ。


で、やり直し。バックしてコーナーを入りなおす。

次は結構まっすぐ行ってから左に切った。そしたら縁石には当たらずにすんだ。が、次のコーナーでまたブレーキを踏まれる・・・


いつもの癖を忘れなければならないな。



しばらくコーナーをグルグル回る。左のミラーを気にしながら対向車線を越えないように気を付ければうまく曲がれそうな気がした。



まだまだだな。だが、攻略しにくし車だからこそ燃えてくるわね。


次の時間は学科の4。

追い越しとか追い抜きをお勉強で今日は終わった。


何とか家から教習所まで1時間以内に着きたいが難しいわねぇ









mitonodaibouken at 20:23コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月12日

学科5と悪夢の坂道発進

今日は学科5を先に受ける

駐車と停車を学ぶ


前橋のどこどこは駐車も停車もできないとか言われても全く分からんかった。


そして実技3時限目。


今日は坂道発進をやる。


坂までバスを進めてバスを止める


サイドブレーキを引きアクセルを踏む

半クラにしてサイドブレーキを下す。

そしたら後ろに進んだ・・・・


あれ?普通のMT車とは勝手が違うのか?タコメーターが無かったので回転数が少なかったのか?



もう一度チャレンジだ。


あれ?今度はエンストだ・・・・


全くコツが掴めん。


もういいや、アクセル全開で進んでやらぁ!!!

そしたら思いっきり前に進んだわよ。

そしたら教官が『踏みすぎだー!!』

これはアクセルとクラッチ加減のコツをつかむのに時間がかかるな。

mitonodaibouken at 20:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月15日

学科7

今日は学科7だけを受けに行く。

内容は身体障害者への対応。


これは私はホームヘルパー2級を持っているので自信があると言えばもう何年も前に取ったきりなので自身はない。

最初にビデオを見せられてそのあと実際にアイマスクをして盲目の人への対応を疑似体験する。


声だけで盲目の人を誘導するというもの。

さすが私!かつて同じようなことをしていたので誘導が上手だったわ!!!



実は大型二種なる資格を私が取ろうとしたのも、すでにホームヘルパー2級の資格を持っているからだ。


ヘルパー2級から関連付けて二種免許というのはあったほうがいい資格である。

いずれ私の人生に介護に携わるようなことがあるならばヘルパーと二種免を持っていればご利用者の送迎も出来るということだ。


では二種免だけ取ればいいんじゃね?大型は?

大型はすでに私が持っているフォークリフトの資格と関連付けている。

他に不整地運搬とか車両系建設機械などの資格もあるが、まぁ回送車が運転できるがそっち系は私の人生には予定がないわね。


このようにすでに持っている資格から関連付けて違う資格を取るのが私は好きだ。


で、この次に取ってみたいのが英会話と手話。まぁ、最初は本でから入ってみるか?

英語なんて中1の1学期で嫌になった過去があるので覚えるのに自身は無いわ

受験のための英語じゃなく英会話がしたいのよ。




mitonodaibouken at 19:39コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月16日

実技4時限目

今日はこの前ダメだった坂道発進とs字と後退をした。


発車早々シートベルトしてないことに気付く・・・


今日は調子悪いな・・・そう思い徹底的に普通を意識する。


まず場内をグルグル回る。

そして坂道発進。

前回どこが悪かったのかを考え、椅子が前すぎてクラッチ踏むときに踵をついてしまうことに気づき今日は椅子を少し後ろ目にして踵がつかないようにクラッチを踏むぐらいにしておいた。

坂で止まり、サイドを引きアクセルを踏む、クラッチをゆっくり上げエンジンの音の変わるところで維持する。

これはインターネットで色々と調べたら先人たちのアドバイスとして書いてあった。さすがネット社会だわ。

youtubeにも先人たちの動画が上がっているのでとても参考になる。


今日は坂道発進も順調にできた。


お次はs字、縁石に上げないように気を付けたつもりだがさすがバス。少し気を抜けば後のタイヤが縁石に当たるわ

前輪が運転席より後ろにあるので結構前に突っ込んで進んでも前輪が当たることはないのである。

この辺が普通の車と違う所だ。


何回かすればs字もすんなりとクリアできる。


お次は後退。まっすぐバックできるかやるのである。

ミラーを見ればまっすぐバックはできる。


今日は結構よくできたと思う。

これで第一段階は4分の1が終了。まだまだ先は長いな。


mitonodaibouken at 22:01コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月18日

実技5時限目

ここの教習所は2時限ごとに教官が変わるのか?

今日はまた違う教官が現れた。


バスに乗って何週かグルグルする。


そしてs字へ・・・

s字は今日もクリア、そして坂道へ、坂道は前回できたのに今回はまたエンスト・・・


何が違うのだ?今日は違う靴を履いてきたのがダメだったのか?


そしたら教官がサイドブレーキを下すのをもっとゆっくりにしたほうがいいと言ったのでそのとうりにしたら普通にできた。


今回の教官は的確にアドバイスしてくれていい人だった。



で、今日の本題は鋭角。

鋭角も教官の的確なアドバイスでクリアできた。


教官が違うだけでできなかったこともできてしまうとは不思議だ。




mitonodaibouken at 20:37コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月21日

実技6時限目

今日の教官は1時限目の時の教官だった。

今日は疲れてるので普通に徹しようとしたがそれが裏目だった。

最初は何週かグルグルする。

そして鋭角へ

左から入って右に折れて出る。

いやぁ、前回できたのに今日は何故かできないわ

何回切ってもうまく出れにゃい・・・なんで???

もう一回チャレンジ。ダメだー・・・なんでよ!

次は右から入って左に折れて出る。

あれ?今度はできるぞ

お次は隘路。つまり狭い道にうまく入れる。

まずは右に折れて隘路に入る。

あれ?後ろがはみ出てるぞ???なんで??一回切り替えして何とか入った。

お次は左に折れて入る。

あれ?今度は一発で入ったぞ???????????

はっ!

私は鋭角も隘路も右折が下手なのか????

右から左に突っ込むのは難なくクリアしてるのに・・・・

そしてもう一つ、今日は最初から普通に徹しようとしたのがダメだったと思う。

私は一つの動作に対してあらゆる角度からアプローチして自分にあった方法を見つけるタイプだ。

ゆえに、他の人よりも失敗が多くなることもあるが、それは物事を極めるための過程であると思ってる、失敗したらなぜ失敗したのかを考え次に進めばいい。

単に失敗が多いイコール下手ということではない



そして、理論と感覚をうまく使い分けるつもりだ。

普通に徹しようということは頭の中で考えながら作業しようとしている。

だが、体に染みついた動作を改めて頭で考えながらしようとするとうまくできないなんてのはよくある話。

が、私はまだバスに5時間しか乗っていない。なので体に染みついているとはいいがたい。

でも、頭で考えてやるのではなく今日は勘でやったほうが上手くいったであろう。

何というか、根拠はないが自分の勘には結構自身があるのよ。

だから最後に左から入って右に折れる鋭角をもう一度やったが、頭で考えるのではなく勘で突っ込んだらうまくいったわ

ある程度基本ができたら勘でやるのもいいわね。

頭を使ってダメだったら吹っ切れて勘に切り替えるのを早くしたほうがいいわね。

mitonodaibouken at 22:08コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月24日

実技7時限目

もう今日は疲れた・・・

教習所に行く前から疲れてる・・・・


こんな日は頭で考えたって無駄だと分かりきっている


ならば最初から勘でやりゃいいんだ。


前半はおさらい

場内をグルグル回って坂道発進、S字と難なくクリア

隘路ははみ出たが一回の切り返しで入った。

隘路の感覚は大体分かってきた


そして鋭角へ・・・

左から入って右に折れる鋭角は全然感覚が掴めんわー!!!


おそらくバックの時にハンドルを切りすぎているのであろう。



そして後半は方向転換

まっすぐ進んだら少しハンドルを切っていいらしい


それなら方向転換も少しは楽になる。


これはできたは


まぁ、勘でやる場合は私のリズムやタイミングを考えたほうがいいな。


自分のリズムというのは少し早目の感じがする。

だから今日は結構動作が速かった気がする


教習所の時は普段しているメガネではなくフレームの大きい眼鏡をしている。


視界にフレームが入らないほうが集中できるのかな?何て思いながらやっている


読子ちゃん眼鏡は普段めったにしないので自分でも顔の違いに驚きだわ。

P1000587




R.O.D-READ OR DIE- 第1巻 [DVD]
三浦理恵子
SME・ビジュアルワークス
2001-05-23



mitonodaibouken at 22:34コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年07月29日

学科6

今日は学科6を受けてきた

私一人だけだった・・・

内容は旅客運輸の心得


まずビデオを見る。

はっ!中野サンプラザが映ってる!!!!

はっ!今度は池袋が映ってる!!!!


お懐かしい・・・・・・


数年前までいたのにね・・・・


未だに未練たらたらよ!


ずーっと中野区民だったら今も東京にいたかもしれないわね。


豊島区民になって私は東京を追い出されたわ


別に池袋は嫌いじゃなかったのよ。むしろ好きよ。


が、もう一度東京に住む気はないわね。


田舎に戻りコンビニに行くにも車で出かけるような環境に慣れてしまったら、歩くことが嫌になるのよ。

都会の人よりも田舎の人のほうが歩いていないわね。

東京にいた時は駅の中を結構歩いたりしてたのにね・・・

もう満員電車にも怖くて乗れないであろう・・・


そんなことを思っていたら学科の時間は終わっていた・・・

mitonodaibouken at 22:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月02日

実技8時限と9時限

暑い!!!

中之条で暑いのだから前橋も暑いのであろう。


今日は一般道で行く


一般道の場合1時間10分から20分ぐらいか


教習所に着きさっそくバスにのる。


バスの中は暑すぎる!!!


エアコンを入れても全然涼しくならない

汗だらだらで運転する


もう一段階も後半なので今までのおさらいをする。


S字はなんなく成功

鋭角も今日はできた。

が、坂道発進は何故かエンスト連発。

もう汗だらだらでイライラしてたのかうまくいかなかった。

話によるとエアコンをつけるとエンストする確率が高くなるとか・・・



方向転換もできて縦列駐車もできたが後輪の位置が上手くつかめない。


もうそろそろ見極めだがうまくいくかな?

mitonodaibouken at 19:40コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月05日

実技10時限目

8月から夜8時まで営業する。

が、日曜日は休みになる・・・



夕食をどこかで食べよう。



駒寄PA

NEC_0004



高速を使うなら食べられる場所はここだけだ。


担々麺

NEC_0005



そして教習所へ


ああ、大雨だ・・・雷がすごいな。

群馬県民の私でも今年の雷にはビビるわ


強い風の中いつものバスに乗る

NEC_0006



ここの教習所にはバスが一台しかないから最初から最後までこのバスだが・・・


もう10時限目になれば見極めに向けてのおさらいがほとんど


今日は疲れてる。・・・


坂道発進 成功

s字 成功

隘路 一回目は一回では収まらず切り返す・・・2回目以降は成功

鋭角 相変わらず左から右へは後輪が縁石に当たる・・・

方向転換 入ったが右に寄りすぎで一回切り返す・・・


まぁ、何とかなるだろう。




mitonodaibouken at 22:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月06日

学科3

一段階最後の学科

今回を逃せば21日までない


で、実技はあと2回でみきわめ


今日を逃せばしばらくはお休み・・・


で、あろうことか今日に歯医者を入れてしまった・・・

7時から歯医者で8時から学科・・・


歯医者から教習所まで約20分


今日はいつもより早めに歯医者に行く

が、待たされる・・・


で、呼ばれて診察室に行く

毎度のことながらサフラニン


今日はかなり念入りに歯磨きしてきた


歯医者さんもよく磨けてますねぇと言ってくれてる

今日は早く終わるかと思っていたら今日は歯間ブラシを購入させられ歯の隙間を磨かされた・・・


早く終わらせるために急いでやる


ある程度磨いて今日はさよなら


なんとか30分で終わった


大急ぎで教習所に行ったわよ


さりとて速度は守る


そして学科に間に合った


今日もビデオを見せられ、野方行きの関東バスが出るたびに目を潤わせていた。


かつてのマイタウン中野・・・

私の人生はこれでよかったのか・・・

mitonodaibouken at 23:10コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Archives
プロフィール

ワタシ

メッセージ

名前
メール
本文